ビッグウィッグで久々にRCをやってみようかなという人へ (2)

 タミヤ/ビッグウィッグ パケ2

さて、大層に分けてみましたが続きを。
キット以外に必要な物について個別に取り上げていきます。

〇プロポセット
いわゆる操縦用のメカ類ですがその構成は

・送信機
・受信機
・ステアリング用サーボ
・ESC(スピードコントロールアンプ、通称:アンプ)

になります。
昔との違いは機械式のスピコンが無くなった事。
アンプを使用するのが必須となっています(復刻キットにスピコンは付属していません)。
えーアンプって高いんでしょ? と思われる方もいるかもしれませんが
ベーシックモデルだと昔とは違いかなりお安くなっています。

次に送信機について。

 サンワ ダッシュSP
 画像は80年代の送信機・サンワ/DASH SP(絶版)

80年代とは違いホイラータイプが多数派になっていて種類も豊富。
逆にスティックタイプは少数派になっており、選択肢はかなり限られてしまいます
(フタバ/2HRなど)。

あと大きく変わったのが周波数。
ビッグウィッグの時代だとAM、FM帯でクリスタルを何番にするかな、というのがありましたが
現行モデルの場合は2.4GHz帯仕様となってます。
この仕様のすごいところは電源ON時に空きバンドを自動で見つけ出し割り当てること(バインド)。
つまり他のドライバーのバンドを気にしなくても混線が起きないというスグレモノです。
なお、1番は赤色の旗をアンテナにつける、といったこともありません(念のため)。
メーカーはサンワ、フタバ、KOなどが変わらず健在です(アコムスはありません)。

〇バッテリー
ビッグウィッグ等に使用可能なバッテリーは、7.2Vのストレートパック。
ビッグウィッグの特徴のひとつに8.4Vバッテリーに対応というのがありましたが
8.4Vバッテリーの入手は困難です(電動ガン用等が流通しているようですが当店にはありません)。

さて7.2Vバッテリーですが、当時からおなじみのニッカドだけでなく
ニッケル水素バッテリーが有ります。
この両者、中身に違いがあり後述の充電器の選択に関係してきますが、
大雑把にはニッケル水素バッテリーのほうが大容量の商品が存在する、
とお考えいただければと思います。
ニッカドバッテリーも80年代に比べて容量が大きいものがリリースされております。
また昔より割安な商品が多いです。
あとコネクターですが、いわゆる京商型のものは販売されていません
(京商もタミヤと同じ形状のコネクターを採用してます)。
またT型コネクタ(ウルトラプラグ、ディーンズタイプ)等も有りますので
使用するアンプのコネクタ形状を確認しましょう。
ただバッテリー、アンプ共にタミヤ型採用の製品が多いです。

RCカー用バッテリーとしてはこのほかにリチウムフェライトバッテリー(Li-Fe)、
リチウムポリマーバッテリー(Li-Po)がありますが勝手ながら割愛します。

〇充電器
やはり30年ほどの時の流れで進化しているのが充電器。
XBシリーズなど一部のメーカー純正セットに付属の充電器を除くと
急速充電器が一般的になっています。
急速であれ何であれ対応する充電器が必要になるわけで
選択するバッテリーに応じた充電器でなければ駄目な訳ですが、
ニッカドバッテリー専用充電器ではニッケル水素バッテリーには対応できませんので
注意が必要です。
ただ、ニッカド専用の充電器はあまり販売されていません。
両方に対応した充電器が殆どです(念のために購入までに確認しましょう)。
なおタミヤXBシリーズに付属の充電器はニッカドバッテリー専用です。

ボディ塗装用塗料、組み立て工具などは昔と変わらずだと思います。
タミヤのポリカーボネート用スプレーを使用される方が多いと思いますが
色数がかなり増えているので、オリジナルとは異なる塗装をお考えの方は
色のチョイスがなかなか決まらないかも?


さて、うだうだと書きましたが、
タミヤ/ビッグウィッグの当店オリジナルのセットをご用意しております
(この辺りも昔と変わらずですね)。
いくつかのセットをご用意しております。
もちろん単品でのご購入よりお安くしております。
セットの内容についてはこちらをご覧下さい。

今回の記事、誰かのお役に立ちますでしょうか。
立てばいいんですが。。。
プロフィール

ラジコン RCアドバイザーチャンプ

Author:ラジコン RCアドバイザーチャンプ
大阪、東京(秋葉原)、神奈川(相模原)に店舗を置く
R/C専門ショップです。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード